お中元の販売促進のアルバイト

まずお中元の販売促進のアルバイトで働く場所についてですが、主にデパートや百貨店など大衆的な小売店ではなく高級店になり、お中元の時期が近づくと毎年のように特設コーナーが設置されそうした中で働く事になります。

お中元は元は中国の道教に由来する行事の一種で、日本国内では日頃からお世話になった人や仕事でお付き合いがある方たちに対して贈り物をする風習になります。

時期は地域により多少の差があって、東日本では7月初旬から中旬までとなるのですが、一方で西日本の場合は8月初旬から中旬までとされており、アルバイトとして働く場合にはそれより前の時期から募集が行われ、実際に働く期間についてはデパートにより細かな違いがありますがおよそ1週間から2週間程度の短期のアルバイトになります。

業務の内容については顧客に対して商品を勧めて試食や試飲を促すなどいわばプロモーションをかける事になります。 ただ商店街の威勢の良い客引きの声とは違い、デパートといった場所柄あまり声は出すことはなく、静かに礼儀正しくお勧めして客層にあわせて対応を変える事も大切になります。

働くことのメリットについてですが、比較的に短期間のアルバイトになりますので夏休み前に稼いで起きたい学生の方などにはお勧めの仕事になります。



Copyright (C) チャットレディと他のアルバイトの比較サイト All Rights Reserved.