コンサートスタッフの仕事内容

働く場所についてはライブハウスやホールなどの比較的に小さなところもあれば、スタジアム・イベント会場・公園・各種野外施設などを始めとして巨大な施設も多く、コンサート以外にもイベント・ライブ・スポーツ大会など幅広い勤務場所があります。

続いてコンサートスタッフの仕事内容についてですが、そのイベントに関わる幅広い業務があり、大きく分けるとステージ設営・撤去、警備、案内、救護、グッズ販売、クローク、ケータリング、運営本部雑務などが挙げられます。

まずステージ設営・撤去とは、イベントの開催前の準備と開催後の後片付けのことを指しており、ステージでは照明・音響・セット・大道具などの設営を行うと共に観客席の設営も行います。

続いて警備、案内、救護、グッズ販売、クロークなどについては、これまでお客さんとしてイベントに訪れた際に働く方を見かけた事がある方も多いかと思われます。

またケータリングについてはスタッフや出演者などに対して食事や飲み物などを準備する仕事になり、また運営本部雑務の場合はイベントを円滑に進行させるための裏方になります。

またコンサートスタッフのメリットについてですが、やはりイベント関係は土日や休日などに行われることから、休日に限定して短期間に働きたい方にはおすすめで、また時給に関しても少々高めに設定されている場合が多くなります。



Copyright (C) チャットレディと他のアルバイトの比較サイト All Rights Reserved.